バナジウム酸素水の特徴と評判

バナジウム酸素水の商品紹介ページ

オムコ東日本は、イオン水や浄水器、シャワーヘッドなど、水に関する様々な商品を扱っている創業から40年以上の歴史を持つ会社です。水に関する商品に徹底しているだけにそのこだわりは強く、安心感があります。飲料水に関しては、バナジウム酸素水の他にも5年保存水でもあるイオン水や、ミネラルを含まないピュアウォーターなど様々な種類の健康水が販売されています。

バナジウム酸素水に含まれている酸素量は120ppmと高濃度で、通常のお水に比べると30倍とも言われているため、リフレッシュしたい時や、体調が優れない時など、効果的に体内に酸素を取り入れることができます。500ml×24本のペットボトルでの販売で、定価は4800円。公式サイトやAmazon、楽天市場などから購入することができます。

富士山のバナジウムが含まれた酸素水

バナジウムとは、人間の体にもわずかに含まれているミネラルの一種で、体内の栄養を保つためにはなくてはならない必須ミネラルだと言われています。血糖値や血圧を下げる効果なども実証されており、病気の予防やダイエットにも効果的です。バナジウムを含む酸素水は今では他社からも多く出回るようになりましたが、富士山のバナジウムが含まれた酸素水はオムコ東日本のバナジウム酸素水だけです。

日本一の山から採水されたバナジウムを含む天然水に、更に高濃度の酸素を閉じ込められているため、ダブルの効果が期待できます。トップアスリートも愛飲しているバナジウム酸素水は、飲むことで体の代謝がアップし、むくみが取れるなど体の調子も整えてくれる効果があり、運動時だけでなく毎日の水分補給に最適です。ペットボトルでの販売のため、初めての方でも気軽に試すことができるのもおすすめポイントです。

初めて試す場合はコストがネックになることも

バナジウム酸素水は1箱500mlのペットボトル24本入りで、1本あたり200円です。他社から販売されている酸素水の中では比較的安い方ではありますが、普段水道水やミネラルウォーターを飲料用としている人にとっては、初めは少し高く感じられるかもしれません。また、とても飲みやすい反面、通常のお水と違いがわからず効果があるのかわからないという感想を持たれている方も中にはいらっしゃるようです。それだけ自然に取り入れることができるとも言えるため、継続して飲むには気兼ねなく始められるのではないでしょうか。

好みや相性もありますが、継続することで効果を感じられる方も多いようなので、まずは一定期間試してみるのもおすすめです。購入方法はネットでの注文になりますが、サイトによっては定期便などがないためその都度注文しなくてはならないという手間があります。

バナジウム酸素水の総評

バナジウム酸素水は、気軽にライフスタイルの中に取り入れて飲むことできる健康水です。ここ最近は健康に関する様々な商品が販売されていますが、サプリメントや健康食品は高価で種類も多いため選ぶだけでも悩んでしまいますし、お水に関しても、ウォーターサーバーを入れるとなると初期費用や設置などの手間もありなかなか決断するのも難しいですよね。

それに比べ、酸素水はシンプルですがその効果は間違いなく、簡単に始めることができる健康法の1つと言えます。実際に継続して飲まれている方は疲労回復や発汗作用など、その効果を実感されています。日々の健康維持のため、病気回復のため、またリフレッシュのためにも、まずは1箱お試しで取り入れてみてはいかがでしょうか。

公式サイトを見る

バナジウム酸素水の特徴と評判のクチコミ一覧

この記事をシェアする
TOPへ戻る
       

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各酸素水業者の公式ホームページをご確認ください。