色々な水の種類を紹介その1

水はお金を払って購入している、という人は少なくないでしょう。味が良い、健康に効果的など、ミネラルウォーターを選ぶ理由は人様々ですが、店頭に並んでいるミネラルウォーターの種類と効能について、知っているという人は果たしてどれだけいるでしょうか。今回はミネラルウォーターを種類分けで紹介し、その効果についてご紹介します。ミネラルウォーターを活用して、更なる健康促進を目指しましょう。

アルカリイオン水と効果

アルカリイオンと銘打った種類を、スーパーやコンビニなどで見かける事が多くなりました。何となく身体に良い商品なのかと思って、特に気にせず購入しているという人も多いかもしれませんが、実際どのような効果が得られる物なのでしょうか。私達が普段口にしている水はPH(ペーハー)と呼ばれる濃度によって、酸性とアルカリ性に分別されます。PHが7.0未満を酸性、7.01以上をアルカリ性と呼びます。

アルカリイオンと商品名に書かれているのは、このPH濃度が8.5以上の物を指すのです。(また、アルカリイオン整水器とは、水に電気分解を施す事で酸性なりアルカリ性なりに変化させる装置を意味します。)アルカリイオンの効果については、主に胃腸症状の改善が挙げられますが、胃腸症状の改善については厚生労働省からも認可を受けている事実です。更に腸の善玉菌を増やしてくれる作用もあると言われており、人によっては便秘の改善にも効果が期待出来るようです。

ミネラルウォーターと効果

コンビニやスーパーで購入するミネラルウオーターには、健康的で美味しいというイメージがありますが、店頭で購入するそれらの商品は、4つの種類に大別される事をご存知でしょうか。一つは単独の地下源から採取された飲用水を意味する、ナチュラルウォーター。そしてナチュラルウォーターの内でもミネラルをふんだんに溶解したものをナチュラルミネラルウォーター。

一方、ナチュラルウォーターにミネラルの調整や空気による浄化を行った物をミネラルウオーター。これら3種類の他の全てをボトルドウォーターと呼称しています。

このボトルドウォーターとは、水道水をそのままボトルに詰めた物や、浄化装置を利用して生成して出来た物なども指し、その種類は多岐にわたります。ミネラルウオーターは私達の身体に欠かせないミネラルが多く含まれている為、代謝の向上や血行促進などの効果が得られるとされています。

酸素水と効果

酸素バーや酸素カプセルといった、いわゆる酸素ブームが起こる中、酸素水もブームになりました。人間の身体は酸素の働きによって支えられています。摂取した栄養分は細胞内のミトコンドリアに運ばれ、酸素を燃やす事でエネルギーへと転換されます。人間は酸素を遮断されてしまうと、ほんの数分間で脳が深刻なダメージ受け、生きていく事は出来ません。

それ程人間にとっては無くてはならない存在である酸素。その酸素に着目し、飲料水として摂取出来るようにした物が酸素水です。その効果としては、自律神経を安定させる事で得られる集中力のアップや、血管を拡張させる働きを示すヘモグロビンを増加させる事による血行促進など。これらの効果の他にも、疲労回復や肌の調子を整えるなどメリットは様々です。少し疲れた、集中力を高めたい、そんな時に選んで飲むと良いでしょう。

まとめ

私達が普段口にしている飲料水には様々な種類があり、そしてその効果は種類に応じてそれぞれ異なります。何となく健康に良さそうだから、美味しそうだからと思って購入していても、効能や定義を知らなければ、あまり意味を成しません。身体が少し疲れている時には酸素を、胃腸が弱っている時にはアルカリイオンを、味にこだわりたい時はミネラルウォーターといった具合で、適時必要な商品を購入出来ると、健康促進に繋がりそうです。

この記事をシェアする
TOPへ戻る