今注目の高濃度酸素水オキシゲナイザーは意外と安い?

酸素水や水素水と今や飲む飲料水にこだわるのは当たり前で、多くの企業が製品を出しています。その中でもひときわ注目を集めているオキシゲナイザーですが、通常の飲料水よりも価格が高い事がネックだといわれています。この製品は超軟水で飲みやすいだけでは無く、安全性の高いROウォーターを使っているので品質を考えると安いと言えるでしょう。お子さんから高齢者まで飲めるのはもちろんの事、化粧水としても使えるオキシゲナイザーについて説明しています。

 

酸素水って本当に安全?

多くの酸素水や類似品が出回る中で安全性の高い製品を購入したいと思うのは当然です。そもそも酸素水というのは、水に酸素を溶かし込んだだけなので、安全なのは当たり前です。

酸素自体は空気中にも溶け込んでいますし、体内に取り込まれたらヘモグロビンを通して全身に行き渡り、生命活動の元になるので無くてはならないものです。

そんな酸素水ですが、製品によっては水にこだわっておらず、粗悪な水を使いトラブルに発展するケースもあります。多くの製品があるからこそ、信頼出来る企業を見つけ購入検討して下さい。

オキシゲナイザーに関しては安全性の高いROウォーターを使っているだけでは無く、超軟水の2mgなので飲料水としてはもちろんの事、化粧水や料理にも使えます。ペットや赤ちゃん、高齢者が飲んでも安全なので家族全員で摂取出来ます。

 

オキシゲナイザーの特徴

酸素水のベストセラーといわれるオキシゲナイザーですが、他社製品との違いや特徴はどうなっているのでしょうか。まずこの製品はマレーシアのセランゴール州で採水されていて、厳しい基準をクリアした安全性の高い水を使用しています。

その水を逆浸透膜という特殊なシステムを使ってろ過しているのですが、このろ過システムを使う事で不純物が取り除かれ純度99%の精製水になります。

そして高濃度酸素の注入に、海外で使われている特殊な技術を使っていて、1Lあたり、150mgもの酸素を注入しています。通常の水に比べると36倍の酸素を含んでいるので、少量でも効果を感じやすいのが特徴です。

もちろん味もまろかやかで飲みやすいので、水を常飲する習慣の無い方にも続けやすいです。賞味期限も製造から12ヶ月と長く、飲料水として摂取するのであれば3年以内は問題ありません。

 

コスパが良いといわれるワケ

人が生命活動を行う為に必要な水と酸素ですが、ストレスや疲労によりうまく摂取出来なくなってしまうケースもあります。酸素不足は体内のパフォーマンス低下に繋がり、やる気の減少や肌トラブルだけでは無く、免疫力の低下にも繋がります。

そこで酸素水を摂取して不足分を補う訳ですが、通常の飲料水に比べるとコストが高くそれがネックになるという声もあります。一部でオキシゲナイザーは安いといわれていますが、それは単純に価格帯だけを見て言っている訳ではありません。

家族全員で飲める事、料理やお茶など生活に必要な飲料水はオキシゲナイザーのみでカバー出来る事、そして高濃度酸素が注入されているので少量でも効果を感じやすい事などが挙げられます。定期便での購入も出来るので、買い忘れも無く安心です。安全性やランニングコストなど総合的な視点で見ると安い製品です。

 

まとめ

オキシゲナイザーは株式会社アクシスが提供している酸素水で、海外で採水し、独自の技術やシステムによって高濃度酸素を注入しています。また海外の厳しい基準にもクリアしているので安全性が高く、お子さんや高齢者、ペットも安心して飲める飲料水です。

通常の飲料水に比べると価格が高いですが、料理などの生活用水として使えたり、少量で酸素をしっかり摂取出来たりするので、コスパは高いです。もちろん飲みやすく、超軟水なので刺激も感じません。

TOPへ戻る

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各酸素水業者の公式ホームページをご確認ください。